有名フレンチレストランのおせち

元日に戴くお食事は、1年のはじまりを祝う晴れの場ですよね。その晴れの場の主役となるのがおせち料理。あなたは今度のお正月はどんなおせち料理で新年を祝いますか。おせちと言えば、日本の伝統の食べ物のひとつですから、普通ご家庭では和風の伝統的なおせち料理を戴くことが多いかと思います。

 

でも、最近は、従来の和風おせちだけでなく、和洋おせち、和洋中おせちなども人気があります。たしかに和風おせちは伝統的なおせちとして素晴らしいのですが、毎年同じようなおせちを繰り返し食べていると、少々飽きてくるというのも正直なところではないかと思います。

 

今度のお正月はちょっと新しい食の世界を覗いてみてはいかがでしょうか。それが、フレンチおせちです。

 

実は洋風おせちのひとつであるフレンチおせちは、すでにかなり人気のおせちでもあります。百貨店などでは様々な種類のおせちを取り扱っていますが、各百貨店とも、有名レストランのフレンチおせちを数多く扱うようになってきています。

 

フレンチおせちは華がありますし、ちょっとお洒落ですよね。また、ワインと一緒に戴くおせち料理というのも、なかなか素敵かと思います。おせちに合わせた赤ワインや白ワインを選ぶというのも、楽しみのひとつになるかもしれません。

 

フレンチおせちといっても、フランス料理をそのままお重に詰めているわけではありません。和とフレンチを融合させて、それぞれの良さをお重の中に散りばめています。

 

和の素材をフレンチ風に仕立ててある品もありますし、フレンチでお馴染みのテリーヌや人気の素材のオマールなどを使った品を詰めたおせちもあります。フレンチの特徴はソースですから、これらの素材とソースを上手く合わせたおせちの品もあります。

 

ラ・ロシェル、シェ松尾、タテル ヨシノ、エプバンタイユなど、人気のフレンチレストランのおせちも登場しています。それぞれのフランス料理店に特徴があるように、それぞれのフレンチおせちにも、それぞれの魅力的な素晴らしさがありますので、比較してみるのも楽しいですね。

 

いままで和風のおせちした食べたことがない方は、あなたが今まで思っていたおせちの概念を変えてくれるかもしれません。新年から素敵な驚きと共に、彩り鮮やかなおせちを、お好みのワインと一緒に戴いてみてはいかがでしょうか。